【全国販売開始!】日本コカ・コーラ初のアルコール飲料「檸檬堂」

20191028日よりコカ・コーラから、初めてのアルコール商品であるレモンサワー檸檬堂(れもんどう)』を全国で発売が開始されます。

今回は、九州No.1と言われる檸檬堂について解説していきます。

こだわりレモンサワー「檸檬堂」とは??

先程、説明したコカ・コーラとして初のアルコール飲料です。九州のレモン缶チューハイ市場でナンバーワンになるところまで支持が広がっているほどの人気商品です。

発売当初は、九州限定で販売のみでしたが、1028日からようやく全国展開されます。

前もってレモンを丸ごとすりおろしお酒に漬け込むという前割りレモン製法という方法で作られております。

また、味の種類は「定番レモン」「塩レモン」「はちみつレモン」の3種類で、バリエーションも豊富なのが特徴です。

3種類の特徴

鬼レモン」「定番レモン」「塩レモン」「はちみつレモン」の4種類は、お酒が好きな人・そんなに強くないけどレモンサワーの味わいを楽しみたい人など幅広いニーズに対応するため、4種類それぞれのアルコール度数が違います。

それでは、4種類ごとの特徴などを紹介します。

鬼レモン

レモン1.5個分の果汁を使用し、レモン果汁の濃さとアルコール感が存分に楽しめます!お酒好きな人にはピッタリな商品ですが、アルコールの香りがレモンの風味によって抑えられているので、意外にも飲みやすいのが特徴です!

定番レモン

居酒屋で飲んでいるかのような、本格的なレモンサワーで、レモンの風味が口全体に広がります。

後味はスッキリとしていて、グイグイ飲めちゃえます!

塩レモン

先程紹介した定番レモンよりも、キリッとしていて、全体的にシャープな味わいです。

炭酸が強めで、濃い味の料理と相性抜群です。また、アルコール度数が高めなので、酒好きの人は特におすすめです!

はちみつレモン

はちみつのマイルドな甘みと、アルコール感もあまりないため、非常な飲みやすいのが特徴です。お酒が苦手な人でも楽しめます!

商品スペックについて

製品 容量 度数
鬼レモン 350ml 9%
塩レモン 7%
定番レモン 5%
はちみつレモン 3%